1. ホーム
  2. 単位互換制度のご案内

単位互換制度のご案内

単位互換制度について

単位互換制度とは,「北海道地区国立大学における教養教育の単位互換に関する協定書」及び「北海道地区国立大学における教養教育にかかる単位互換の実施に関する覚書」に基づき,道内の国立大学の学生が,他大学で開講される授業科目を履修し,修得した単位を自分の所属する大学の単位として認定してもらう制度のことです。

 単位互換制度の基に実施される授業形態には,「遠隔授業」と「対面授業」があります。
遠隔授業は,学生が所属する大学の遠隔授業用の講義室で,他大学が提供する授業科目(以下「単位互換科目」といいます。)を受講するものです。 

単位互換制度の授業形態

遠隔授業 対面授業
受講形態 学生は各大学の遠隔授業用の講義室に設置された「双方向遠隔授業システム」を利用して,他大学が提供する単位互換科目を受講します。 学生は受講希望の単位互換科目を提供する大学へ通学し,授業を受講します。
受講場所 各大学内の遠隔授業用教室 単位互換科目を提供する大学の教室
検定料
入学料
授業料
検定料,入学料,授業料はありません。
(所属大学に納入する授業料等のみで受講できます。)
募集要項 各大学の窓口で配布しています。
対象学生 北海道内の国立大学に在籍し,単位互換科目を履修する学部学生。
履修希望
登録方法
国立大学教養教育コンソーシアム北海道のホームページから,履修管理システムにアクセスすると,履修を希望する単位互換科目を選択することができます。
履修申請期間 【前期】4月 7日(火)8:30~ 4月17日(金)17:00
【後期】9月28日(月)8:30~10月 8日(金)17:00
シラバス シラバスのページへ
受講する学生 科目を提供する大学の「特別聴講生」となります。
お問い合わせ 所属大学の担当窓口までお問い合わせください。
備考 履修方法の詳細については「履修の手続き」をご覧ください。
  • PRVideo
  • b_subject.jpg
  • b_syllabus.jpg
  • b_process.jpg
  • b_fdsd.jpg
  • b_pickup.jpg
ページトップ